復縁成功を果たし、結婚までしましたので、

私のもとには、結構、相談メールが送られてきます。

その中で、よくある内容なのですが、私の場合、復縁できるのでしょうか?

そんな内容なんです。

 

正直言って、私がその立場でしたら、復縁は可能です。

ですが、それはメールを送ってくれた人に当てはまるかどうかは

分かりません。

 

なぜなら、恋愛レベルは人それぞれ違うからなんです。

ある人は、自力で復縁できたりしいます。

私もこのケースでした。

 

しかし、同じケースの人でも、自力で復縁できるかは変わってきます。

今まで積み重ねてきた恋愛の数や、質、経験値によって、

細かいところで、判断ミスを侵してしまっているかもしれません。

 

その場合、復縁を遠ざけてしまいますし、

毎日のように選択を迫られることがあるので、その選択を間違ってしまうと

自力では難しくなるのです。

 

それを防ぐには、復縁マニュアルを読み込む必要があります。

復縁の基本的な考え方を勉強し、自分で正解行動を選択できる

ようにしなくてはいけません。

 

ですから、こんなケースでも復縁でいるのか?

この答えは、あなたの恋愛レベルによって変わってくるのです。

人によっては、マニュアルがあっても復縁できないかもしれないのです。

 

これだけは、事実ですのでしっかり覚えておいてください。

小澤康二復縁マニュアル7stepに関する情報はこちらに載せています。

参考にしてください。

 

 

復縁相手の家に、自分の荷物が残っている場合は、
 
連絡を断ってからどのくらいになっているかにも
 
よりますが、利用することにはかわりありません。
 
 
ポイントは連絡を断ってから、半年程度経っているか
 
どうかによります。
 
この半年間で、復縁相手のあなたへのマイナスの
 
感情が消え去っているケースが多いからです。
 
半年前ですと、別れ方にもよりますが、
 
嫌な思い出がよみがえってしまうかもしれません。
 
 
そうなると、今まで我慢してきた時間が
 
無駄になってしまうのです。
 
 
だから、半年・・・。
 
この期間をすぎているかどうかで、
 
連絡をするかどうかは判断しましょう。
 
 
すぎているのであれば、
 
「そういえば、〇〇の家に荷物置いたままだよね。」
 
こんな感じでメールを打ちましょう。
 
その時は、何気なく成長した自分をアピールするのです。
 
下手に復縁の話は持ちかけるのはよくありません。
 
 
あくまでも、復縁したい気持ちは隠したままでないと
 
いけません。変なした心は隠しましょう。
 
 
逆のパターンで、彼の荷物が自分の家にある場合も
 
先ほどと同じように行動しましょう。
 
あくまで、ただの友人的な感じで会うのです。
 
 
ビシッと決めすぎては意識しているのがバレバレですので、
 
着飾りすぎず、それでいて、おしゃれなんじに。
 
今までとは少し違った自分を演出しながら、
 
何気なく振舞うのです。
 
 
ここでは、女優、俳優になった気持ちで、
 
好きな感情は一切見せずに、クールにそして、
 
キュートに会うのです。
 
 
変に次に会う約束など付ける必要はありません。
 
不自然にならない程度の時間で切り上げましょう。
 
相手をお腹いっぱいにさせてはいけません。
 
 
帰りに
 
「久しぶりにあえて楽しかったよ」
 
程度のメールを送るくらいがちょうどいいですね。
 
 
復縁相手に好きな人がいるパターンでの復縁は、

一見難しそうに思えます。

確かに、その好きな人との関係がどうなのかが

重要になってくるのですが、その好きな人と、

既に付き合ってるパターンでしたら、逆ん可能性は高いと思ってください。


なんで?と思うかもしれませんが、一番恋愛に燃えるのは、

付き合う前なんです。これは、男性、女性問わずに同じ感覚だと

思います。


付き合う前は、ハラハラドキドキ、手を繋いだだけでも

嬉しくなちゃって、一緒に出かけるだけでも嬉しくて、

どこへ行くなんて二の次で、一緒にいられるだkで幸せ。


だれでも経験したことがあるのではないでしょうか?

復縁相手が好きな人と付く会う前でしたら、それは

悲しいですが、復縁の時期ではないでしょう。


しかし、もし復縁相手が付き合っていたのであれば

チャンスなのです。

順調に付き合っていく人たちなんてどれほどいるのでしょうか?

必ず波はくるので。いいときもあれば、悪いときもある。


その悪いときを見計らって、復縁相手に近づくのです。

はじめは、ひさしぶり~、元気~くらいのメールでいいので、

軽く、復縁なんて微塵も感じさせないメールを送りましょう。


返事がきたらこっちもの、期間を置いてちょくちょく

メールを送るのです。ポイントは相手のメールの

返信期間に合わせて送ることです。


返信がきても、相手と同じくらいの期間を

置いてから、メールを返すのです。


それをくり返しているうちに、向こうから会えないなんて

メールがくるものなのです。

彼女の愚痴などでたら、もうすぐそこまで復縁が

迫っています。


彼女、彼氏がいるパターンはチャンスだと思いましょうね。
復縁の可能性が限りなく低いケースは暴力により別れたケースです。

どんな余裕であろうとも、暴力をふるってはいけません。

男性から女性はもちろんですが、最近ではその逆パターンも

増え出してきているようです。


相手が男性だからといって暴力はふるってはいけません。

愛情からは一番かけ離れた場所になるのが

暴力です。


あなたがどんなに反省したとこを真剣に告げても、

一旦相手の心に刻み込まれた傷は、けっして消えることは

ありません。



暴力をふるって別れた人は、諦めた方が良いと思います。

次に付き合った人には、決して暴力を振るわないように

心に誓いましょう。


次に復縁の可能性が薄いケースとしては、

結婚まで意識していたのに別れたパターンです。


これは暴力までとはいかなくても、かなり難しい復縁の

パターンになります。

というのも、相手はあなたとの結婚ができないと

判断した訳です。

その根拠が何かにもよりますが、

例えば音楽の道を志していて、生活に不安を覚えての

別れでしたら、正社員になることによって復縁の可能性は

出てくると思います。


そうではなくてもっと根底の部分、

例えば、癒されたいのに癒やし系ではないとか、

グイグイ引っ張ってくれるタイプがいいのに、

草食系だったりとか、根本的な人間的部分が許せなくての

別れは直すのが難しく、復縁の可能性は低いかもしれません。


もちろん、暴力ほどではないので、可能性っは0ではありません。

ポイントは、結婚を思いとどまった本当に理由が大事なのです。

これはほとんどの場合隠されているケースがほとんどです。


それはなたを傷つけたくないがためにそうなっているのですが、

そこがわからない限り、そこを解決しない限り復縁は無理でしょう。

復縁相談回答

| コメント(0) | トラックバック(0)
別れの際に一番やってはいけないことはなんでしょう?

よくある疑問の一つです。


それは簡単なことです。

別れの際には、話をこじらすことはしない。

ということです。


大抵別れを告げられた側は、こう言います。

「別れたくない」
「理由はなに?嫌なところがあったら直すから。」
「もうチャンスはないの?」
「ずっと待ってるから。」

こういって相手にすがりつくのです。

こういった行為は復縁を考えるのであればNG行動なのです。

別れ際の記憶は、最後の記憶になります。


ここは潔く、相手の要求を飲むようにしましょう。

傷口は広げてはいけないのです。

辛い選択ですが、キッパリ要求を飲むことが、

復縁したい場合の別れ方には、一番効果があるのです。


感情的に自分の重いだけを相手に伝えてはいけませんよ。

相手もあなたのことを考えて、色々考えた末の結論です。

相手の気持ちを尊重してあげましょう。


「私はまだ好きだけど、○○がそういうんじゃ仕方がないね。

好きだけど別れよう、今までありがとうね、楽しかったよ。」

こんな具合に綺麗に別れるんです。


そうすることで、月日が経ったあとで再び再会したときに

気まずい雰囲気にはなりません。少なくともマイナスの

感情は生まれないのです。


むしろ、久しぶりに会えた悦びの方が勝るのでは

ないでしょうか?そこが狙い目なのです。

変に抵抗すればするほど、再会の時に気まずい不雰囲気に

なってしまいます。


下手をすれば無視されかねませんね。

そうならないためにもきれいに別れるんです。

これは鉄板ですよ。

復縁に大事な半年

| コメント(0) | トラックバック(0)
はじめに大事なことを言っておきます。

別れた人とは半年間は連絡を断ってください。

なぜかというと、別れ際のマイナスのイメージを

消すには、このくらいの期間が必要だからです。


この半年という数字をどう捉えるでしょうか?

長いと捉える人もいれば、短いと捉える人もいます。


別れ際の潔さによっては、この期間はもっと短くなる

人もいれば、長くなる人もいます。

最後まで別れに抵抗し、相手に深いな思いを与えて

しまっている人、着信拒否などをされている人や、

メールをしても無視される人がこれに当てはまりますが、

完全に半年間コースです。


人間に脳は半年で、大半の悪い記憶を消し去ることが

できるのです。中学、高校時代の部活での辛かった記憶が

いつの間にか美化されるのもこういった理由からなのです。


だから、半年はじっとまたなくてはいけません。

この半年を使って、あなた自身もパワーアップを図りましょう。

もしかしたら、相手に大事な人ができえるかもしれません。



それはあなたにとって、大変辛く、険しい道のりになると

思います。それでも、復縁をしたい気持ちが強く、どうしても

もう一度、復縁しあの頃の楽しかった日々を取り戻したかったら、

この半年は絶対必要になってきます。